FC2ブログ

八王子で はり・きゅう(鍼灸)・整体・加圧トレーニング ~ひむか治療院~ ~無銘堂~

八王子市で治療院&加圧トレーニングルームを運営する鍼灸師/トレーナーのブログです

扁桃が免疫のキモ

現在私が学んでいる流派では、免疫の中心は扁桃であり、この弱体化が免疫の低下を呼び、慢性疾患や炎症を繰り返す体質、アレルギー等の原因に成りうるという考え方があります。

勿論それにアプローチする方法も公開されており、私も活用させていただいてます。

その方法を知っても鍼が使えないと意味が無いので、今回は簡単な予防法を紹介します。

・・・「鼻で呼吸する。」これです。
口は本来呼吸器ではないので異物を処理することが出来ないため、口呼吸によって前出の扁桃がダメージを受けます。

結果、徐々に免疫力が弱まって行くという現象が起こるのです。

鼻が詰まってる時、寝て起きたら喉がすごいことになってますが、あれだけの差が鼻と口ではあると考えて下さい。

・・・そもそもアレルギーで鼻が詰まってるよ、という人にもそれに対する手法があります。

人に元からある抵抗力を高めていく・・・というのが東洋医学の根底にありますので、この理論はまさに東洋医学の醍醐味だと言えるかもしれません。

「はり・きゅう・整体治療室 無銘堂HP」(PC版)はこちら
スポンサーサイト






健康・ダイエット情報 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<開業準備 | HOME | 長野式>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |